すべては聖書が予言していた、現在の置かれている現実は!!


   世界的なベストセラーである聖書は、ユダヤ教とキリスト教の宗教文書とされているが、私はこれは誰かの手でねつ造されたものではないかと思っている。


人類が今日まで真実だと信じてきたすべての物事がある少数派(マイノリティー)の支配者の手によって、現実に起きている事実すらも仕掛けられていた事を私はとある動画を通して認識することが出来、同時にやり場のない怒りすら感じている
ところであります。世界中で起きている戦争やテロ、大地震に災害・事件はマスコミやマスメディアが報道しないだけで(正式には報道したくてもタブーにされている事実)じつは裏社会の陰謀がそこにはあり、一番のゲス野郎共の目的は第三次
世界大戦と世界統一が狙いなのだ。

各国の閣僚共がこの事態に異議申し立てでもしようものなら、帰らぬ人になるだろう。なぜなら世界のトップの主導権を握っている奴が世界最大の大ボスだからだ。

実名で挙げるとデイビット・ロックフェラーとロスチャイルド この世界を牛耳る2大財閥が世界中を暗雲な世界へと追い込んでいるに違いない。


         

    ☝ナサニエル・チャールズ・ジェイコブ・ロスチャイルド             ☝ディビッド・ロックフェラー                       世界大手企業を支配しているロスチャイルドグループ                  アメリカとイギリスのイタチごっこ作戦図   


どう見ても上記の2人、悪魔みたいな顔していますよね? いや実際本当に悪魔なんですけど。 そこでこいつにの腹黒い企みをぶち壊すためには我々は何を成すべきなのかが今後の世界的なテーマだと考えています。

では一体具体的に我々一般人はどう立ち向かえばいいのか? 簡単です。 インターネットを使ってこいつらのして来たことを報道すればインターネットは文字こそ変われど世界中の人類がネット環境さえ整って入れさえすれば
誰にでもシェア出来るのですから。 ただネットで検索して開いたページに書かれていることが絶対に確かなものとは言い切れないのもこれまた事実。

近年こんな言葉が若年層の人達にも浸透している、それは「今は本物より本当の時代」だと言われていて、これは一体何を言ってるのかと言うと、個人個人の価値観が最優先されていると言うになる。

つまり日常何気なくスルーしている事も、気にしていたとしても気にしないでいようとしたり、勝手に人の断片しか見ずに良い人だとか悪い奴だなどと決めて掛かるのは過去のこれまで生きて来た秩序が勝手にしていることで
ある意味これまでの教育の思想に問題があると私は思っています。


私個人的には今が自分にとって楽しければそれでいいと思っているのですが、やはり人間は一人では生きていけないものだと思っているので本当に魔の手が忍び寄って来ている現実に知らぬ顔は出来ないのです。
私の住んでる鳥取県そして鳥取市の市民や県民・そして全国の国民、強いてはグローバルに世界中の皆さんに今起きている現実を別の角度から再認識してもらいたいと思っていますので、まずは身近な地元から発信して
行こうかと考え、社民党のホームページ内に特設リンクを設けて伝えて行ければと願っています。


私の気になるコメント

見て感じて欲しい動画